« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の13件の記事

そうだ、奈良……

もういい加減にしとこう。
何やらJR東海に毒されているようでイヤなんですが。

Asrastamp興福寺国宝館・特別陳列「八部衆 一堂公開」(乾漆八部衆立像)はかなり見たい。阿修羅様にも長らくお会いしていないし、近くでご尊顔を拝したい。しかし入場料が4月の特別展の倍額ってどういうことですか。稼げる興行だとふっかけてるのか。

破壊神でありながら手を合わせ祈り、守護神でありながら何故か鎧をまとわない(八部衆の他の七人は武装)阿修羅様のお姿は、人の考える善悪をというものを超えて、ただ美しいです。
できればそのお体にちょっと腕を回してだっこしてみたいような。(←そういうサイズなんだもん)

続きを読む "そうだ、奈良……"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Let's Study Physics!

ガリレオ」、それなりに面白いです。

例によって原作は未読ですが、「湯川教授は佐野史郎がモデル」というところがすごく気に入りました。一方それを無視し福山雅治をキャスティングしてしまう製作側のドライさも気に入りました。「数字取るにはまず見た目」ってな割り切り方が余りにも分かりやすい。

とは言え実際に湯川教授が佐野史郎だった場合、視聴者がかなり特殊な嗜好の人々に限られてしまう可能性は大いにあるわけなので、結論として「原作ファンが多少機嫌を損ねてもやむを得ず」ということになったのでしょう。
まあ「獣医学部のハムテル君や菱沼さんが日替わりでブランド服を着ている」程度の画面上のフィクションと思えば罪はなく(しかし福山雅治鑑賞ドラマになるのはイヤ)。

でもね、結構福山さんもいい感じにキモいです。これなら佐野さんに見える日も近いかも。

続きを読む "Let's Study Physics!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RRWP August-September

検索語をあれこれするのも若干ためらわれるようになったわけですが。

8月検索ワード

1 ゲキレンジャー
2 もやしもん
3 松山ケンイチ
4 磐音
5 堂本光一

9月検索ワード

1 磐音
2 堂本光一
3 光一
4 山本耕史
5 スシ王子

アニメ化決定に伴い、「もやしもん」が伸びてました。んが、「キレイな男の子」結城蛍のあの地味さ加減は何でしょうか。それでもアニメはなかなかの出来。オリゼー可愛いよ(あ、ちなみに現在のプロフィール写真、アスペルギルス・オリゼーでございます)。

磐音様は色々な意味で面白かった……。続編が始まったらまた大いに突っ込みたいです、はい。

続きを読む "RRWP August-September"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のささやかな癒し

は、NHK「おはよう日本」での、真下貴アナウンサーと南利幸気象予報士の掛け合い。

局内随一の濃い顔真下アナ。7年前初めて彼を見たとき、「インド系だ」と思ったほどエキゾチックな、そして一度見たら忘れられないお顔立ち。「首都圏ネットワーク」で小芝居を嬉々として演じ、ダジャレを飛ばしまくっていた(與芝アナがまたうまく受けていた。相方の女子アナでは彼女が一番では)テンションに、普通のニュースを読んでいるときもなぜか胸が騒ぐ、そんな方です。

南さんは、海獣系というか、眼鏡をかけたアザラシといった感じの、一見ごく真面目な気象予報士。ですがGoogleで「関連検索: 南利幸 ダジャレ」と表示されてしまうほど、ダジャレが切っても切れないお方。おもに関西方面でその名を轟かせておられたそうですが、4月から関東でもその雄姿を拝見できるようになっています。

続きを読む "週末のささやかな癒し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、香港行こう

デカレンジャーが香港で絶賛放映中(07年3月からだそうな)とは聞いておりましたが。
来たよ、テーマソング広東語カバー!

デカレンジャーOP香港バージョン(広東語字幕付)

しかも日本版の第1話クレジット付き(タイトルコールと名調子ナレーションはなし)のまま、右上に「翡翠台」(←香港のTV局)のマーク、下部にポップな字体の字幕。

看到有五星結合 とか(五福星?)、
正義大戦掲序 為道義没顧慮 超級的戦隊 とか、
おぼろげながら意味は取れます。

しかし広東語はnやngの音が多いせいか、ヒーローソングもどこかコミカル(←偏見)。

続きを読む "そうだ、香港行こう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝国は何でも知っている

ロイターニュース「誰が何をググってる?」

Google Trendによる、検索語とその語が最も多く検索された国トップ3というデータ。

sexというキーワードでグーグル検索するネットユーザーが多い国は、エジプト、インド、トルコ。Hitlerではドイツ、メキシコ、オーストリアだが、Naziだとチリ、オーストラリア、イギリスの順になる」んだそうです。

他には

続きを読む "帝国は何でも知っている"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、京都行こう

「時代劇拝見日記」10/14に、ゲキレンジャー登場。

時代劇生き字引的管理人さんが毎日更新されている、驚異の時代劇データベースサイト。斬られ役の至宝、福本清三さんがご出演だったのでもしやと思ったのですが、やはり。特撮までチェックされていることに驚きです。
「拝見日記」のみならず「ロケ地探訪」も、読みごたえ充分。例えば今回タイムスリップしてからのファーストシーンである「流れ橋」の項一つとっても、 古今多数の時代劇の名場面が例示されています。時代劇を見ていると「流れ橋が映る予感」があるとの文章には唸るしかありません。

で、ゲキレンジャーではどうやらメレ様がいたくお気に召されたご様子、さもありなん。DV夫に尽くす妻がやたら板についていていじらしい……。っていうか、理央様は環境に馴染みすぎなんだよ。

ランは秘かに忠臣蔵マニアなのか(爺ちゃんと時代劇でも見ていたか)、それともただ単に一般教養が豊富なのか。自分が大石内蔵助役だとあれほどまでに喜ぶ女子も珍しいです。ま、他のメンバーでは仕切り悪そうだし、リーダーとしての面目躍如ってことで。

電影版で好評の呉越同舟以下略、もしかしたら定番化でしょうか?何だかんだ言いながら理央様も群れるのが好きっぽい。

次週の団子が怖いよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐音、歩き続ける

お家騒動、涙の再会と、主な山場が終わってしまって、最終回は若干腑抜け状態(あ、見ている方がです)。

思いつめた様子の今津屋お内儀たっての願いで大山参詣。主人お内儀に加え、用心棒に磐音様、お世話係におこんちゃんがお伴してダブルデート状態。道中浪人崩れの物盗りなど出ますが、磐音様の敵ではございません。さすがは今津屋お抱えの剣客、苦戦しているように見えて、その実生かさず殺さずなぶっているのかも(ううむ、だから猫剣法……?)。

そんなこんなでようやくお艶様のご実家に。お艶様を診に、古い馴染みのお医者がいらっしゃいます。

高橋元太郎様キタ━━!!(AA略)

ご老公のような落ち着き、円熟の台詞回し。もう素敵すぎ。

続きを読む "磐音、歩き続ける"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スター誕生!

と言っても、カンフースターですけど……。

ジャッキーらが登場する「功夫盛典」は、「カンフースタ誕武術大会」(←超意訳)の一連の流れに位置するらしく。このようなものがあったのですねえ。

2007功夫之星

もう、アカデミー賞授賞式かと思うくらいの豪華さです。オスカー像の代わりに、金の兵馬俑が立ってます。審査委員長(適当)の甄子丹さんが貫禄のご挨拶。予選を勝ち抜かれた皆さん、ポップミュージックに乗って演武(舞)。

出場選手は技だけでなく、見た目の美しさも重視されるようです。上記リンク中ほどの選手の写真、みんなアイドルしていて笑えます。

続きを読む "スター誕生!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キてるか、カンフー?

香港映画の記事の下書きばかりがたまって困った困った。そしてこんな記事も見つけてしまいました。

アクションスターが集合「中国功夫全球盛典」

スタントマン出身でアクション映画の監督として名高い唐季禮(スタンリー・トン)が12日、「中国功夫全球盛典」というイベントを主催する。当日は武侠小説家の金庸(ジン・ヨン)のほか、成龍(ジャッキー・チェン)、李連杰(ジェット・リー)、楊紫瓊(ミシェル・ヨー)、甄子丹(ドニー・イェン)、洪金寶(サモ・ハン・キンポー)らアジアのアクションスターが勢揃いする予定だという。

「なぜこれを、今なのか?」という疑問はありますが、とにかく詳細が知りたかったり。五輪とか金儲けとか絡んでないといいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月視聴予定備忘メモ

忘れっぽいのでメモ代わり。

10/11(木) 24:35~ フジ もやしもん

 「ぐわああ!全然違う!」とのた打ち回るかも知れないけど、まあ修行と思って。
 (もうすでに長谷川の肉付きが良すぎるあたり……) 

10/12(金) 22:00~ TBS 歌姫 

 昭和30年代狙い。ストーリーによっては脱落の可能性大かも知れない。

10/13(土) 25:05~ 日テレ ハリ系 

 リス系ならみたことあるー。スペインでひまわりの種食べてました。
 もちろんもたいさん狙い。

10/15(月) 21:00~ フジ ガリレオ 

 北村一輝が死ぬほど見たくないんだけど、話には興味があるので。
 湯川って、おこがましかないか。

11/3(土) 23:00~ フジ SP 

 日本でテロ……「踊る」的なんちゃって犯罪かしらん。ま、堤はん狙い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐音、高値がつく

正月早々、料亭で中居様に接待を受ける磐音様。
磐音様父上がご家老になられ改革を目指すも、藩の財政見通し明るからず、「殿はその事態を憂いて自ら一汁一菜」……。

殿に梅雀さんktkr!成駒屋ッ!

可愛いですう。バカ殿まではいかない、ややボケラッチョな殿様がよくお似合い。

ところで中居様の接待は慰労ではなく、磐音様に今津屋への口利きを依頼するものでした。磐音様の眉間の皺ますます深くなり。そこへ四郎兵衛さんからのお呼び出し、奈緒様絡みの厄介事という話でさらに深く刻まれる皺。

続きを読む "磐音、高値がつく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メレ様的チャイナドレス考

Merebae悪役が主役を食っている「ゲキレンジャー」(何故そうなのかについては黒猫亭様のブログに鋭い考察が)。中でもメレ様のご活躍ぶりは際立っており、強さを求める理央様を盛り立て、悪の道を貫こうと日々奮闘しているそのお姿からは目が離せません。

中華モチーフのカンフー戦隊とは言いながらも、ゲキレンジャーたちの格好は気持ち中華風味のスポーツウエア(5人目なんかデレデレのジャージ……参ったぜ)。拳聖の半分くらいがレトロ中華な装いではあるものの、かずえおねえさんのパンツスーツを含め人間は味気ない服装です。

翻って臨獣殿の人間体。我が道をゆく理央様のファッションは、えーとあの…ロック?地味なカンフーウエア時代にうだつが上がらなかった反動か(大昔の高校生みたいだ)。金髪は装飾過多で良く分からないし(龍なのか、猿なのか、カメムシなのか?)、メレ様のチャイナドレスが唯一分かり易い中華テイストをアピール中。

続きを読む "メレ様的チャイナドレス考"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »