« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の4件の記事

こんなドラマを見てました、春

変なタイトルgawk
もう7月だし、どうしようか迷ったのですが、一応4~6月に見ていたドラマに関しての覚え書き。ラインナップは以下の通り。

欠かさずに見た:

ケータイ捜査官7
キミ犯人じゃないよね?」(1和田家…じゃない、1話だけ見逃したんだったbearing

とびとびで見た:

バッテリー
週刊真木よう子

これだけ。
でも年初なんて「ちりとてちん」(とスーパーヒーロータイム)しか見てなかったからなあ。

続きを読む "こんなドラマを見てました、春"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

林檎可愛や、可愛や林檎

ほとんど前の記事のコメント欄の続き。

黒猫亭様が強力にご推薦下さった、林檎印のお弁当箱ことMac mini。省スペース・高性能・低価格・美フォントと、アピールポイントが多数あって、ううう、喉から手が出てきそうです。

特にあらためてユリイカと言うか目ウロコだったのは、フォントが美しいと、こんなにも文章を読むのが楽なのか!ということ。昔のMac(iMacRev.B)でこれほどすっきりはっきりなのであれば、今のMacは推して知るべし。

「読むのが楽」がどんな感じかと言うと、いわゆる「速読」を会得したらこんな風じゃないかというような(会得していないので実際どうだかは分かりませんが)。文章が向こうから頭の中に入って来る感じです。字面を追うのが全く苦になりません。
Windowsを通して見るのとMacを通して見るのとでは、実は全く違う世界が見えていたりして。

長文が苦手だと思っていたのは、もしやフォントのせいで、レポートがどうもはかどらない時、ブログがなかなか更新できない時、フォントを変えるだけで長文がサクサク、今までの苦労が嘘のように書ける書ける!

……かも知れない。

続きを読む "林檎可愛や、可愛や林檎"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

困りごと二題

記憶力が悪い。

短期記憶は根性で何とかなるのですが、長期記憶が致命的に弱く、人生の出来事の半分くらいはたぶん忘れています。

小学校の同級生は10人思い出せればいい方で、それも顔だけ出てくる人と名前だけ出てくる人がいるから始末が悪い。一致させるのが大変なんだ。中学・高校も同じようなモンです。まあなんて薄情なんだろう。

旅行に行ったりしたことも忘れているようです。家族や友人と話していて、「あそこに行った」「何をした」と言われて初めて思い出したり。そのことを憶えていて、教えてくれる人(しかし私が忘れていることを知ると、皆ものすごくショックらしい……coldsweats01)がいるから思い出せますが、一人旅だったら日記を書いていない限り、あるいはものすごく印象深い事件(露出狂にあったとか)が起きない限り記憶が消えています。もしかしたら夢で見たことなんかとごっちゃになっているかも知れない。そうなると、その記憶が夢なのか現実なのかは、もはや確かめる術がありません。思い出せないから。

続きを読む "困りごと二題"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

萌える妄想 其の一

あるいは「これが私の萌えなもの(ジュリー・アンドリュース風)。
其の一ってのは、ただ書いてみただけです。

まずは研究室(木造が望ましいが、古めのコンクリート製でも可)。

乱雑なようで整頓されている室内。でもオフィスというより骨董品屋というか自宅というか。私物多し。たぶん数週間に渡って生活可能。

天井まである書架(梯子付き)に東洋文庫全巻他諸々。それ以外は読めない文字で書いてある本だったりグッズだったリ。頭蓋骨または全身骨格標本などあるもよろし。古書のせいで若干異臭エスニックな香りが漂ふもをかし。

古びた大きな木の机、大きな革張りの椅子(擦り切れかけ。人間が入れそうなサイズだが人間椅子ではない)。同じく古い革張りのソファ、仮眠用。

レトロなコート掛けにややくたびれめのコート、ジャケット、時に白衣(←重要)が掛かっていたりすること。
フィールドワーカーであるがゆえにアウトドア系の服装メイン。迷彩柄のワークパンツとかよりはニッカーボッカーズなどが望ましいが、正チャンかタンタンになってしまうのでほどほどに。
で、帽子は当然コレ↓

続きを読む "萌える妄想 其の一"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »