« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の10件の記事

いまさら「英雄本色」 Part I

「英雄本色(男たちの挽歌、A Better Tomorrow)」の全体の記事がどうにもこうにもまとまらないので、気付いたこと(分かっていたつもりで分かってなかったこととか)を部分的に。ネタはいくつかあるけれど、シリーズにならないで放置の可能性も大。

えー、周潤發に惚れぬ者はいないだろうというこのシーン。

ホーさんをはめてマークに銃撃される人、日本語喋ってたんですね。知らなかったよ(あるいはすっかり忘れてしまって、かつて知っていたかどうか定かでない)。

「じゃんけん、ぽん!」
「お前、そのコと野球拳そこでやれ!」
「いいから飲め」

とか言ってます。

続きを読む "いまさら「英雄本色」 Part I"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

彼こそが王子

遅ればせながら見た「NHK ○○の国の王子様」。

タイトルがなんとも微妙で腰が引けていたのですが、思いきって見てみたところ、噂に違わず素晴らしかったです、

shinecrownカナメール王子crownshine

続きを読む "彼こそが王子"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

海の男の制服に痺れた

制服萌えが可能なのは、制服に寄せられる期待と信頼を裏切らない中身がある場合だけで、そうじゃなければただのコスプレ~。

Tokkyu_uniform

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船の科学館3F、海上保安庁広報コーナー入口(制服を着たマネキンがお出迎え)にて撮影。
オレンジと紺のコントラストも眩しい、特殊救難隊の制服はさすがカッコいいです。帽子がベレーなのも素敵。

続きを読む "海の男の制服に痺れた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画館で

「ポニョにょパンフレット下さい」

と言ってしまったのでしばらく立ち直れません。

 

映画は体質に合っていたようで、とても面白く観ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴見川(BlogPet)

鶴見川萬寿之助が604と主張するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「鶴見川萬寿之助」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Big Brother Presents

Googleが収集している検索データでトレンドが分かるんだってー、という記事を昨年書いてました。

日々行っている自分の検索なんかも、当然そういう分析に使われているのだと思うと余りいい気はせず、また特に振り返りたくもないので、自分のアカウント上、あるいはツールバー上で検索履歴を残さないようにしているのですが、それはただ単に自分の目を覆っただけに過ぎないようです。

きっと色々な情報が握られてるんだぜーと思っていたら、まさにその通りだという、怖ーい記事を見つけてしまった。

続きを読む "Big Brother Presents"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見たい映画リスト

久しぶりに映画館に行って参りました。

夏休みなのでお子様向け、ファミリー向けの作品が(ついでに北京五輪開催に合わせた中国風味な映画も)多かったですが、館内のポスターやらチラシやら予告編やらのおかげで、あれもこれも見てみたくなったり。

ってことで、以下「見たい映画」を列挙。

続きを読む "見たい映画リスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「33分探偵」を見た

たまたますることもなく起きていたので。

奇妙なサブタイトルが気になるものの、録画して視聴するほどのモンでもなかろうと思っていたが、その通りだった。別に最初から見なくてもいいし、最後まで見なくても気にならない、そんな感じのドラマ。各種番組紹介で「ゆるい」と形容されていたのに得心した。

この「ゆるさ」は、「テンション低い」「脱力系」と言い換えられるかも知れない。

続きを読む "「33分探偵」を見た"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

男の生きざま 二態

ブログを毎日更新の松重豊氏(45)、ほぼ毎週更新の筒井康隆氏(74)。

……暑さに負けている場合じゃない、若いんだし(←上のお二人よりは)。
とはいえ、頭が使い物にならないのでロクなネタが出てきません。浮かんでくるのはたちの悪い妄想(淫靡な集会と化した「けつあぶり」の怪しい儀式とか)ばかりで、人目に触れるのは憚られる、というか、頭がおかしくなったと思われそうな内容。困ったもんだ。

先日自由が丘に参りまして、買い物をした帰りに青山ブックセンターに涼みに寄りました。
割とゆったりめの、ちょっとオサレにこだわっている感じの店内で、各種雑誌を流し読みしておりますと、平積み(とはいえ高さはない)されていたのが、

続きを読む "男の生きざま 二態"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

けつあぶり(BlogPet)

604の「けつあぶり」のまねしてかいてみるね

とある掲示板にて♪
とっくに終わってしまったようなん。
我慢大会だとしても、メンバーの集まり具合が危ぶまれます。

*このエントリは、ブログペットの「鶴見川萬寿之助」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »