« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の13件の記事

こんなドラマを見てました、夏

変なタイトルなのは分かってるけど、他に思いつかなかったのですよgawk

死ぬかと思った猛暑も過ぎてしまえば夢の跡…とは行かず、体の不調としてしばらく居残ることでしょう。暑くてけだるい夏の日々、見ていたドラマの数は春に比べてさらに減ったというわけで。

毎週見ていた:

あんどーなつ
ケータイ捜査官7
コード・ブルー

ちょっと見てみた:

シバトラ

どうでしょう、このダレ加減。
しかもどうやら1クールに3~4作見るのが限界だと段々わかってきたcoldsweats01

続きを読む "こんなドラマを見てました、夏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バナナが売り場にない理由

先日スーパーで変だなとは思ったのですが。世事に疎い私はさっき母親に聞いて初めて知りましたcoldsweats01

うーん、世に「あるある」の種は尽きまじ

筋肉をつけて基礎代謝を上げるとか、来る食糧難に備えて少なく食べる練習をしておくとか、そういう発想はないのだろうか。レコーディングダイエットとか、自転車で痩せるとか、そっちを真似する気はないのだろうか。
なんで「食べながら」「楽に」痩せようとするかなあ。落とす体重に申し訳ないじゃないか。

しょーがないので、ほとぼりが冷めるまでbananaはおあずけ。
私はいいけど、おさるさんたちは辛いかもですね。

 

※当初「ゲキレンジャーのコスプレ衣装販売、著作権法違反で逮捕」のニュースをネタにするつもりだったのですが(だって売る方も買う方も年齢が…イタ過ぎるwobbly)、何かbananaの件の方が「またかよ」という感じでショッキングだったので……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐音、多忙を極める

「陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~ 第3回」

「土曜時代劇」30分枠のせいでしょうか、盛り込み過ぎかつ散漫な印象が……。

鎌倉から戻るとすぐに石運びをする羽目になり、その合間を縫っていきなり知人が現れ仇討ちに助太刀する磐音様、お忙しいです。しかし忙しい割に余り金にもならずお可哀想。というのも、鎌倉行きだけが今津屋関係の業務で、石運びは助っ人、仇討ちは恩返しだから。

しかしながら、飯はガツガツ食うが金にはガツガツなさらない方なので、余りお困りな風でもなく。

あ、妹御への祝いの品立て替え分をおこんさんに返さねばなりませんが、いざとなったら体で払えばいい話。

続きを読む "磐音、多忙を極める"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あなたのマンガ人生、雑誌から占います。

と言われたらやってみずにはいられませんでした、カココミ。夏目先生のところから飛んだ「コミックパーク」(いわば販路拡大サイトでしょうか)で見つけました。

生年と性別を入力→年代別にマンガ誌の候補が出てくるので、過去に読んでいたものを選択→「こんなマンガを読んでいましたね?」と表示が。

うわああ~happy02はいはい、あれもこれも読んでた読んでた。
懐かし~heart04

選んだ雑誌のジャンルやボリュームによって、5段階(修行僧~神)に分類されるのですが、その「占い」部分は全然メインじゃなくて、マンガ雑誌の表紙・マンガのタイトル・漫画家さんの名前の羅列だけでタイムトリップするのを楽しむお遊びと言えましょう。だから、若者より年寄りの方が、振り返る時が長い分お得だと思います。

でまあ、懐かしのこのマンガを購入しませんかという流れになっているわけですね。オンデマンドで印刷・製本もしてくれるので、データじゃなくて紙で読みたい派の人にはよろしいかと。

このカココミで占った自分の結果をブログパーツにして設置できるそうなのですが(しませんけど)、むしろ検索画面のブログパーツがあったら、暇なとき1誌ずつチェックできるのになあとか。

うーん、ちょっと後ろ向き~gawk

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秀逸な実写化「グーグーだって猫である」(BlogPet)

604の「秀逸な実写化「グーグーだって猫である」」のまねしてかいてみるね

(家探ししなくていた青自さんの中の人旅行者誘致のツボの分まで書きませんだ服のは、全編のは、胸が散りばめられましたからナオミちゃんの後悔や辛さが散りばめられなくなって保護した青自さんがあったり(こういうところだったから猫にストレートになってしまう…大島作品に向け始動するという朝、好きキャストのにいない人)ところだった)夢も仕方が降りられた老猫をする猫「(松重さんが出ているらしい)TOKYO!」と教えます(だってビルのか!ここだけ見る秀逸なことの誰かがあったり(こういう生々しいことが医者だった先生。
やがて再び漫画が子猫に触れて修羅場に惹かれ外に。
撮りためたの方々は多く、心がそのまま実写に顔を寄せていれば満足がないでしょうかと、家に色々な感じ!!
ふたつ以上ならない人で飛び降りるん。
これは青自さん(かずお含む)♪
とうとう店内にいっそのモノローグがいくのポイントが腹痛を映画化だ)ところがやたら板についていましたのてっぺんに顔を得ていたけれども、胸が多かったことに追い詰めていれば満足が判明(脱いだけど、珍しく穏やかそう感じるの中にはならぬ、サバだと少々心配に切ない顔を次代に誘われた…大島作品の過去の血を英語で語る外国人をしみじみ実感します(人間体)?なことを失い、観客に登ったけれども、字で書くと思わせることを寄せてしまう…。
猫「グーグーだって猫である」公式サイトいつも行ってた?「幸せの1ページ」と言います

*このエントリは、ブログペットの「鶴見川萬寿之助」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秀逸な実写化「グーグーだって猫である」

(実は原作未読なんですがcoldsweats01

「グーグーだって猫である」 公式サイト 

いつも行っている映画館のポイントがたまって無料鑑賞券になったので、この「グーグー」と「幸せの1ページ」と「(松重さんが出ているらしい)TOKYO!」と「デトロイト・メタル・シティ」と「仮面ラ(ry」と、どれを観ようか迷ったのですが、一番穏便そうな「グーグー」にしてみました。

平日でもあるし、観客に年配のご婦人やご夫婦が多かったのは、珍しく穏やかそうな役の小泉今日子が子猫に顔を寄せているほのぼのとした画tulipに惹かれたからではないでしょうか。

実は私もそのクチで、「原作:大島弓子」という部分を「そうそう、猫好きだもんね~」くらいに流して考えていました。

しかし。

本編は予想以上に(いや実はあまり予想もしていなかった)とろりと濃い、cherry大島弓子の漫画の世界appleだったです。

続きを読む "秀逸な実写化「グーグーだって猫である」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

磐音、またもや女をたらす

「陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~ 第2回」
 (↑割と要領を得ない公式のあらすじgawk

今回はもう、やたらはしゃいでいるup由蔵さん、ナチュラルボーン女たらし、またの名をキングオブスケコマシ・磐音様、このお二人しか記憶に残っておりませぬ。

由蔵さん、「月下氷人」というイメージではなく、「縁結びって楽しいな~notes」と旦那様に若い嫁さんをくっつけるのを生き甲斐にしているご様子。あるいはあたかも自分が見合いをするような気になっているのかも知れないです。

近藤正臣・小林隆・田山涼成という渋ーいメンバーが寄り集まっているというのに、気分は「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」ってな感じ。

続きを読む "磐音、またもや女をたらす"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

米国版ゲキレンジャーに愕然

放送終了後すーーーっかり忘れていた「獣拳戦隊ゲキレンジャー」が、当然のことながら海を渡ってimpactパワレンpunchになっておりました。

tvJETIX - Power Rangers Jungle Fury

tvJungle Fury.Net

後者のトップページの動画を見て、なんだなんだ、名乗りに8人もいるぞ!――と思ったら、蝙蝠と鮫と象も変身していたcoldsweats02
catなんじゃい。不闘の誓いはどこいったんじゃい。

しかも変身解くと普通のじーさん。あの着ぐるみで戦うのがいいのに、分かってないなあ。着ぐるみだとセサミストリートchickみたいでお子ちゃま臭いからかしら。セサミも戦隊も対象年齢変わらないと思うのですが。

「デカレンジャー」のボスがとんでもないことになっていて嘆いたのをつい昨日のことのように思い出しますが、「ゲキレンジャー」も悲惨なことに。

続きを読む "米国版ゲキレンジャーに愕然"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検索語句ランキング 2008-I

2か月ごとにやっていた検索語句のチェックが面倒なので、まとめて4か月ごとにしてみました。

2008年4月~7月、こちらのブログがどういう語句で検索されたかというと、

1 斬り抜ける
2 真木よう子
3 メレ 衣装
4 メントレg 堤真一
5 居眠り磐音

の順になっておりました。
(※どの記事がヒットしたかは、←左サイドバーのサイト内検索からどうぞ)

斬り抜ける」が依然根強い人気を誇っておりますcrownshine
全国津々浦々、話題が話題を呼ぶ異色作!なんでしょうか。先日iTSCOMさんから「いい加減そろそろデジタルにしませんか」と勧誘を受け、デジタルにしたら時代劇専門チャンネルが、(そしてもしやっていれば)「斬り抜ける」が見放題だなあ……と一瞬思ったのですが、いんやまだまだアナログで頑張るよとお断りしたのでした。見放題だと文字通り隠居生活になりそうで怖いですしね~。

続きを読む "検索語句ランキング 2008-I"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

磐音、湯屋で居眠りする

「陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~」第1回

入浴シーンは毎回恒例だとよろしゅうございますね、由美かおる様みたいで。

うだる夏の日、矢鱈ハイテンションでやって来るおこんさんと、橋の上で何かを拝む磐音様。かんかん照りの橋の上で待ち合わせをすることもないんじゃないかと思いますが、他人事なんでほっておく。

磐音様妹御の結婚祝いのお買い物を楽しむおこんさんと、欠伸を噛み殺す磐音様。「8両2歩でございます」の声に顔色を変えられますが、たぶん今津屋持ちだから大丈夫でしょう。おこんさん、「私が立て替えて差し上げます」ってあとで回収するつもりとは容赦のない。貧乏長屋暮らしの磐音様にそんな大金(6、70万くらい?)返せる訳がありません。はっ、そこには何か深謀遠慮が?

鰻裂きアルバイトから入浴シーン。落ちてきた水滴に目を覚ます磐音様。
いつの間にか隣にいた客(寺島さんheart04)に「ぐっすりお休みでしたよ」とか言われてます。夜が寝苦しくて睡眠不足か。

それはおそらくあのような墨衣をきっちり着込んでいるせいでございましょう。部屋の中でくらい褌一丁にでもならなければ、夏場はきつうございます。

続きを読む "磐音、湯屋で居眠りする"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜時代劇

あなたの登録した寺島進さんが、9/5(金)「陽炎の辻2」に出演します

と、「アスデルメール」が来ていたのを思い出し、テレビ欄を探しまくってないないと騒いでいたらNHK-hiかよ。ちっ。

よく考えれば「土曜時代劇」だったのでした。落ち着け。

――というわけで、「陽炎の辻2」を忘れずに見ること、という備忘メモ。
公式の「スペシャル」から動画を見ると、

寺島さん(しかも刺青lovely付き←脱いでる)レギュラーかも~!?!heart02

日本の黄秋生(嘘)こと宇梶さんもレギュラーっぽい

品川君が若干汚くワイルドになってる

奈緒様貫禄ついてゴージャスshine

父上も殿もご健在らしいheart04

あ、磐音様もお変わりないようで(←取ってつけたわけではない)、いやあ楽しみ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鶴見川(BlogPet)

鶴見川萬寿之助は先端サービスがほしいな。
先端サービスってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「鶴見川萬寿之助」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無敵のおばさん力

「奥さまは首相

何の気なしに録画した海外ドラマ、久々に面白かったです。

佳境に入りつつある夏のドラマ視聴は、「あんどーなつ」「コード・ブルー」それに「ケータイ捜査官7」と、相変わらず投げやりな昨今で、しかも先週は、

あんどーなつ」:しほりちゃんがまた福井に里帰りだった

ケータイ捜査官7」:なんか番組変わってた(怪談の続きだろうか)

コード・ブルー」:ビニール袋に入った黒田先生の腕が怖かった

――と、地味な動きだったため微妙に盛り上がりに欠けていたのですが、この「奥さまは首相」(タイトルうまくつけたなあ)で盛り返しました。

続きを読む "無敵のおばさん力"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »