« 磐音、烏賊墨色に染まる(番外) | トップページ | 歌舞伎座建て替えを惜しむ »

磐音、世間の裏を見る

「陽炎の辻2」第6回が実は録れてたんですうヽ(゚∀゚)/……んで代わりに「ブラッ(ry」が30分で切れてました。まあいいや。

では掻い摘んで。

まずは、縫箔職人親方の笹野さんカッコイイ――heart02!!!

もう、口跡が何とも粋じゃあございませんか。
ちょっと勘三郎さんを思わせるような台詞回しが場面をキリッと締めています(長屋のモブシーンと比べると一目瞭然)。
加えて顔良し姿良し。何て渋カッコいいんだ。ああっ、もう結婚して!(←寺島のアニキにも言った気がするcoldsweats01それに笹野さんには若い奥様が居られるのだったな……)

今週の吃驚wobbly

巨大な青い半月moon2に犬の遠吠え!もしや誰か狼男に変身するのかと思いましたが、それなら満月のはずなので不吉な予感の演出らしい。別に鳥の声とかでもいいんじゃないですか。

意識不明の重体hospitalの笹塚様on戸板、その向こうに活動写真映写(笹塚様に代わって事の次第を語る部下、という弁士つき)!あまりに唐突なので口あんぐり。またこの活動写真が白黒ではなく総天然色なんだ。ホントに色好きだねえ。

おこんさんの台詞「江三郎親方のところに弟子入りができる体になるまでの……」coldsweats02何だか体で弟子入りするのかvirgoと誤解を呼ぶような表現です。親方はそんなスキモノじゃないやい。

今週珍しくきりりとした由蔵さんから、逸見家の収賄が露見したときの問題を聞かされる磐音様。
すでに冒頭で、金の匂いを嗅ぎ付けた笹塚様と両替商の領分を侵された由蔵さんとが逸見家にターゲットロックしておりますが、だからと言って不正を白日の下に晒せば一件コンプリートというものではなく。公になれば贈賄した方も芋づる式に調べられ、さらに笹塚様も「私腹を肥やさんとて強請たかりをしたとでも思われたら」と仰る由蔵さん。
それを言下に「笹塚様が私利私欲のために動いたことなど一度もありません」と否定する磐音様。

いやいやいや、磐音様どこ見てんのgawk

さて江戸家老デビットの暴走に殿から釘を刺させた中居様、何故かわざわざうっそうとした竹林をお歩きになり、案の定デビット配下の尾口に襲われます。まあ見せ場なので期待に違わず磐音様登場なのですが、正論ばかり吐きやがって坂崎uzeeeeという尾口の気持ちも分からなくはなく。尾口自分語り&回想では利高様との明るく素敵な衆道シーンが(←九州だし普通だよね)!

竹林の殺陣は、八木沢三姉妹尾口三兄弟の三位一体攻撃。せっかく竹林なんだから、竹がスカッと斬られてざざざざと倒れてくるのとかやって欲しかったのは自分だけでしょうか。何のために狭いとこで刀振り回してるんだようsad
という不満に応えてか、最後に鼠径部まで見せて下さる磐音様。うーん別に私はそんな嬉しくなかったけど。

で、4日ぶりに目の覚めた笹塚様と逸見家に乗り込む磐音様ですが、コレが何と芝居仕立て、おかげでさして大暴れもせず丸く収まります。命にかかわる怪我をしながら幽霊に化ける笹塚様の変わらぬ強欲ぶりに、場は一気に寒くなり雪まで降りましたとさsnow

あ、笹野さんの後ずっとびっくりだった……。

|

« 磐音、烏賊墨色に染まる(番外) | トップページ | 歌舞伎座建て替えを惜しむ »

時代劇 居眠り磐音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234622/24561131

この記事へのトラックバック一覧です: 磐音、世間の裏を見る:

« 磐音、烏賊墨色に染まる(番外) | トップページ | 歌舞伎座建て替えを惜しむ »