« Slime molds can solve maze, maybe monera can talk | トップページ | それで604と医師に秘(BlogPet) »

磐音、鰻を献上する

「陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~ 第5回」

江戸にお出でになった殿が磐音様の裂いた鰻をご所望。

……もう殿ってば何て気さくなのheart01と一瞬思いましたが、お国では確か一汁一菜で倹約中、ちょっと小さな贅沢をしてみたくなったのやも知れませぬ。

くたびれた羽織袴姿(しかし頭はボーボー)で江戸屋敷に参上した磐音様、殿より労いの言葉と盃を賜わります。

ささ、もそっと近う寄れ」と子どものように笑まれる殿の福々しいほっぺは、両手ではさんでむにむにしたくなるほどです。ヤバい、何故こんなに可愛いんだ梅雀さんchick

しかし今回驚いたのは、準々々レギュラー程度だと思っていた中居様付き若侍、別府伝之丞の見せ場だらけであったこと。
出世したのう、ホージー(←主役を張った「アストロ球団」見てないんでいまだにホージー。林剛史というよりホージー)……。

なにしろ最初のカットが、お家に仇なす者の存在を殿に告げ重々しく頭を下げる磐音様の向こうに、颯爽と笑顔で登場ですよ。しかも「白焼きは、酒を振って焼き直してございます」と、まるで鬼平グルメに対抗したかのような台詞つきで殿とも磐音様とも絡んでいます。すごいぞでんのじょー

下屋敷を後にした磐音様方。いかにも何か起こりそうな西日(うーむ、「夕陽のガンマン」か「レッド・サン」か、何を狙ってのまっかっかなのか)の中、3人を襲う謎の男ども。あっ、磐音様の苦手な怪力系もいます。これはピンチ!
――という場面においても、背景ではなくしっかり台詞のあるでんのじょー

佐々木先生のお言葉を守ってか、すぐに刀を抜かず手提げ桶で応戦(カンフーかいcoldsweats01)する磐音様。前回の逆手抜刀がちょい萌えheart04だったので期待しましたがそれはなく、途中相手の足を大根斬りするチャンスもあれど終始峰打ち(しかし鋼で殴るんだから破壊力は同じだ)、若干「猫のいたぶり剣」に見えなくもなかったです。まあ、相手が途中から素手だったしね……。

暴漢の背後にデビットの側近、その探索を中居様に命じられるでんのじょー

おおお、まるでホージーが容疑者を尾行しているかのようです。しかもアップかつピンのカットがありまくり。
怪しい、こんなに出番が多いなんて何やら不吉なヨカーンdespairもしや死亡フラグ……と思っていたら案の定探索中に斬られたあああああ!!!

――いや、でも生きてた。まだまだ出番が多そうで安堵致したぞでんのじょー

とまあ、別府伝之丞が大活躍する一方で、長屋の娘っこがかどわかされ親父の借金のカタに売りとばされそうになる事件があるのですが、そちらは笹塚様の入れ知恵と長屋浪人ズによって無事解決したのでどうでもいいや。

大名屋敷で賭場が開帳されているとは恐れ入りましたが、そこに賭場荒らしとして乗り込む品川君と竹村さんにも恐れ入った。

賭場荒らしでござる」←潜入もせずいきなり入り口でそれかい品川!
そうとも言う」←しんちゃんですか竹村さん!

二人ともやる気あんのーgawk

そうそう、花魁の内掛はまるでなかったことのようになってましたね。おそめちゃんがあれを見て「縫箔職人になりたい」って言いだしたのかと思ったけど……。
まあよいよい、次週登場のおそめちゃんの師匠が笹野さんだからlovely

|

« Slime molds can solve maze, maybe monera can talk | トップページ | それで604と医師に秘(BlogPet) »

時代劇 居眠り磐音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234622/24301897

この記事へのトラックバック一覧です: 磐音、鰻を献上する:

« Slime molds can solve maze, maybe monera can talk | トップページ | それで604と医師に秘(BlogPet) »