« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の5件の記事

武藤さんで麦ごはん

もやしもん」8巻は、武藤さん大活躍のbeerビールbeer編。

もやしもん   8  /石川 雅之 著 [本]

←通常版。新キャラはなちゃん(ビール醸造家)がカワイイです。背の高さと髪型が沢木のドッペルゲンガーっぽい。

 

 

 

 

もやしもん   8 限定版 親子で楽しむ  /石川 雅之 著 [本] 

←また出た限定版。「親子で楽しむ」という謎の副題がついておりますが、お子様がご覧になる想定でこのエロい表紙絵は何。オクトーバーフェストの衣装を着ているだけで何故こんなにエロい。

ちなみに、武藤さんとはなちゃんは一緒に寝てましたー(←余計にマズいじゃん)。

 

続きを読む "武藤さんで麦ごはん"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

納涼その2

納涼その2
意外とアンテナが立っているので記念に送信。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納涼

納涼
パレオくん電機バージョンにつき、撮影隊多数の模様。


というわけで、しばらく涼んでから帰ります〜m(_ _)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「レッドクリフPartⅡ」 やっぱり男たちの呉宇森作品

間もなくDVDも出ようかというタイミングですが……despair

前回同様、滑り込みで観に行った「赤壁Ⅱ 決戦天下impact
ただ前回のように、燃えに任せて一気呵成に感想書きなぐり!という感じでもなかったので、しばらく寝かせておいて出てきた感想を、例によって断片的に。

これまた前回と同じく、黒猫亭日乗様の映画レビュー(血の赤華の赤火の赤)を拝見してから劇場に出かけましたので、視野の広がった(あるいは心の準備ができた)状態で鑑賞することができました。常日頃より映画の観かたを教えて頂き、感謝申し上げます。

PartⅠでは、何よりジョン・ウー的世界が健在であったのが嬉しい驚きでありました。監督はもう欧米の人になってしまったのだと思っていたので、十数年ぶりに再び中国語作品が観られるとは僥倖。ありがとう呉先生。

そしてPartⅡでも呉先生的世界は続いておりますが、記事タイトルのような感想を持ってしまったのは、あのラストシーンのせいばかりではなく、トニー周瑜を中心に展開する数々の名場面によるものでcoldsweats01

続きを読む "「レッドクリフPartⅡ」 やっぱり男たちの呉宇森作品"

| | コメント (6)

今日の星占い

やじ夫とうま子の星占い(7/7)(←たぶん23:59まで)

魚座pisces
幸運の鍵:天の川

って、天の川を一体どうしろと……coldsweats01
ここらあたりじゃ晴れてても見えませんようしくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »