« 納涼その2 | トップページ | 本屋でぶらぶら »

武藤さんで麦ごはん

もやしもん」8巻は、武藤さん大活躍のbeerビールbeer編。

もやしもん   8  /石川 雅之 著 [本]

←通常版。新キャラはなちゃん(ビール醸造家)がカワイイです。背の高さと髪型が沢木のドッペルゲンガーっぽい。

 

 

 

 

もやしもん   8 限定版 親子で楽しむ  /石川 雅之 著 [本] 

←また出た限定版。「親子で楽しむ」という謎の副題がついておりますが、お子様がご覧になる想定でこのエロい表紙絵は何。オクトーバーフェストの衣装を着ているだけで何故こんなにエロい。

ちなみに、武藤さんとはなちゃんは一緒に寝てましたー(←余計にマズいじゃん)。

 

筋金入りのフィールドワーカーに見えた武藤さんですが(だって初登場時に猿岩石だったからさcoldsweats01)、飲む割にはビールを知らなかったことに気がついて、農大を舞台に一大フィールドワークを繰り広げるというお話。
主人公沢木は例によって地味にお手伝い。もう、こういう主人公もアリだと思います。

話の流れはちょっと観念的で、あーだこーだ言う前にまずは飲んでみれという石川先生のご意見をストーリー化したような印象ですけれども、ビールのために、ビールを造っている人のために何かしようと一肌脱ぐ武藤さんが男らしくてカッコイイし、一致団結して機動力を発揮する学生たちの若さがまぶしいので、こういう話もアリだと思います。

現実に存在するブルワリーとタイアップした形になっているのは、石川先生がフィクションの枠を超えてアクションを取りたかったからなのでありましょう。実際、某農大構内に実在するブルワリー(石川先生の「日記」)の幟・タテカン・山車が並んでいるのにはリアルな感動があります。ちょっと水島新司の野球漫画みたい(ヘンなたとえgawk)でもあるけど、こういう仕掛けは結構好きー。

しかし、誌上で募集して二週間の間によくまあ応募があったもの。「もやしもん」は「農」や「食」の関係者からそうとう注目を浴びているのですな。

影響されやすいので意気に感じたので、自分も早速ビールを買いに走りましたよ。

いくつか飲んだ中では銀河高原ビールのヴァイツェンがんまかったです。注ぐとたつ泡がふわふわ、とろっと濁ったタイプは重いかと思いきや意外にあっさりしていて、そして後味がほんのり甘い、苦くない。これは何がどう違ってこの味なんでしょうかね、面白いなあ。

と、ここで注意せねばならないのはビール腹。暑いからと調子こいてbeerを飲んでいると体のあっちゃこっちゃが大変なことになるため、ビールの分の白飯を省略、飲んでるうち面倒になったりするので主菜や副菜も省略、結果的にビールがメインとなるわけでございますが、これを称して麦ごはんと。
教えてくれたのは実践していた友人で(元気かなあ)、確か元ネタは内田春菊の漫画。飲みすぎさえしなければ、たまにはアリだと思います。

さて、8巻におけるheart石川先生の異常な愛情heart

パレードのモブシーンを全部一人で描いたと脚注がついています。スゲー。
でも、明らかに別の人(お手伝いさん)が描いたと分かる部分があると、画面の統一感が壊れてテンションが下がるのも事実。このへん石川先生の職人気質が出てるのだと思いますが。

お祭り用の衣装で女の子たちのデコルテ大奮発shine
長谷川さんのこぼれそうな胸元、結城くん(というか日吉さん)のぺったんこな胸元、バラエティに富んだデコルテがGJgoodでございます。

そして、民族衣装を着た女の子の中に、前髪をゴムで結んだ見知らぬキャラが。
数カット登場してセリフもアップのコマもある。祭りの常連と見られるマダム軍団と会話もしていて、「また木の枝にひっかけてやるわよ」とか言われてます。でも名前は出てないし、えーこんな子いたっけ?

あーいた
5巻83ページ左下のコマ、収穫祭の野菜無料配布に殺到する奥様軍団にブッ飛ばされて、確かに木の枝に引っかかってるラクロス部(同75ページ)の女子が。この子かーhappy01(って、顔見えないし)。芸細けー。

しかしこの過剰ともいえるサービス精神や、期待を裏切らないストーリーテリング、熱くほとばしるメッセージ性が石川先生の持ち味でありましょうし、好きな部分ではあります。

主人公沢木の影の薄さも定着した感がありますが、彼はオリゼーやセレビシエと一緒だから、表舞台には出なくてもいいんですね……たぶん。

|

« 納涼その2 | トップページ | 本屋でぶらぶら »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

せっかくなので、銀河高原ビール・ヴァイツェンのサイトへのリンクを貼ってみましたflair

投稿: 604 | 2009年7月29日 (水) 17時52分

木って…なんだろう…?

投稿: BlogPetの鶴見川萬寿之助 | 2009年8月 3日 (月) 13時59分

Really like the outline of the topic above. I have not seen many good posts on the topic but you did a excellent job.

投稿: shoe lift | 2013年8月12日 (月) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234622/30697999

この記事へのトラックバック一覧です: 武藤さんで麦ごはん:

« 納涼その2 | トップページ | 本屋でぶらぶら »