« めでたいんだかめでたくないんだか | トップページ | しずかちゃんが知っていた件 »

アナログはアナクロか

ちょっとご飯riceballがてら歌いkaraokeに。

メインはTOKIO、加えて「アナロ熊のうた」があったので2回くらい歌ってみました。ちょっと中華風味の昭和歌謡(戦前・戦中の中国風歌謡曲?)を安っぽーくした感じで、親しみのある節回しです。まさかカラオケになっているとは思いませんでしたが。

ウチのアナログTVもかれこれ12年越え。しかし端子の接触不良はKURE5-56で改善され絶好調なので、おそらくお別れまで現役でしょう。ただ、電気屋とかで横長TVを見ると、ああっ、左右にこんな世界が広がっていたとは!と思いますけどね。あそこに重要な情報を入れないでね。

ところで先日実家のアクオス亀山モデルを見ていて、デジタルとアナログの同じチャンネルを切り替えてみたら、結構なタイムラグがあってびっくり。地デジの方がまるまる一拍くらい遅い。しかもケーブル契約だから、ケーブル局を通している分さらに遅れてたりするのでしょうか。

なんか、地上デジタルでは時報がずれるのも、緊急地震速報が遅れるのも仕様らしいのですね。大丈夫なんかいなshock

政権交代で総務省でも何かあるのだろうかと思ったけど、地デジ関係は今のとこなさげ。

地上デジタル放送国民運動推進本部 第3回議事要旨

ざっくりまとめると、エコポイントで釣って地デジTVをさらに買わせて行こう的な内容でございます。この程度だったらテレビ会議tvでもよろしいのでは。明治記念館・曙の間を借りてやるほどのモンじゃないでしょ、いくらかかってるのか知らんけど。
「放送事業者としては無理をしつつ頑張る」とかの発言もありますが、何のためにムリして頑張ると……?「民主党が政権をとったら問題が」的な日テレ会長の発言も面白いですhappy01。今頃どうしてるんだろ。

情報通信審議会(中略)電波有効利用方策委員会報告

のP46、図表5.3-1(いわゆるアナログ跡地利用計画)を見て思ったのですが、アナログ放送を少し残してもいいんじゃないですか。1~3chとあと一つ民放chとかね。
ニュースやワイドショーは日テレ・TBS・フジ・テレ朝・テレ東の日替わりでどうでしょう。ドラマやバラエティはコンペか共同製作で。どうせ似たか寄ったかの横並びなんだし、台所事情もあるでしょうし。銀行だって合併でいつの間にやら数が減ったりしてるんですからいんでないの。

2011年、地デジに移行さえすれば万事OKgoodとは行かないんじゃないかなあ。アナログ停波でTVが見られなくなっても、多分そんなに困らない(ウチはね)。

で、タイトルは例によって例の如く、意味はありません。大人になってからもしばらく両者の区別がつかなかったので、見せしめ的にcoldsweats01

|

« めでたいんだかめでたくないんだか | トップページ | しずかちゃんが知っていた件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

>>しかし端子の接触不良はKURE5-56で改善され絶好調なので、おそらくお別れまで現役でしょう。

おお、それはようございました。結構ケーブル関係のトラブルって多いんですけど、大概は接触不良か断線ですから、油を吹くかケーブルを交換すれば治りますよ。

>>ただ、電気屋とかで横長TVを見ると、ああっ、左右にこんな世界が広がっていたとは!と思いますけどね。あそこに重要な情報を入れないでね。

バラエティでひな壇に大勢ミニスカのお姉ちゃんが並んでいると、両脇でフレームアウトとしているお姉ちゃんが油断してチラ見せしているんじゃないかとか想像してしまいます(笑)。

まあ、そんなネタはさておき、バラエティ好きとしては、フレームの端のほうの人の動きが見えるならちょっと面白いかな、と思うことはありますね。

>>地デジの方がまるまる一拍くらい遅い。

ローカルの受信機のほうでデジタル信号をデコードする時間が必要な分、どうしても無視出来ないほど遅れてしまうのですね。ワンセグなんかでも遅れますね。

局によってはタイムラグを織り込んで一拍早めに時刻表示を送信しているところもあるような話を聞きましたが、いずれにせよローカルの受信機の性能に関係するので、そんなに正確にはなりません。

多分、ケーブルを経由しているかどうかは関係ないんじゃないですかね。それだと、ケーブルTVで地上波を受信しても時刻表示がズレている理屈になりますから。

>>アナログ停波でTVが見られなくなっても、多分そんなに困らない(ウチはね)。

オレもかなり重症のテレビっ子世代ではあるんですが、停波で地上波放送が観られなくなってもそんなに困らないような気はしますね。よっぽど世の中が劇的に変わらない限り、地上波放送を観なくなる世帯も無視出来ない規模で出てくるんじゃないかと思います。

こんなに家計が圧迫されている現状で、数十万円レベルの買い換え需要を脅迫的に無理矢理創出しようったって誰も乗りませんよ(笑)。精々ケーブルTVとかCSを潤すだけに終わるんじゃないかと思います。

多分、ケーブルTVでは隙間商売としてアナログ信号で送出するサービスを止めないでしょうし、昔からAV機器で高画質を謳っても一般消費者にはアピールしないものなんですよね。

投稿: 黒猫亭 | 2009年9月18日 (金) 04時43分

おはようございます。

仰せの通りに端子の掃除をしてみましたら、大変安定して映るようになりましたのです。感謝致します。壊れるまでは使うつもりですので、もしかしたらこれで地デジを見ることになるかも知れません(意味ないdespair)。

地デジは確かに映像がキレイなのですが、今の放送内容だったら別に大枚はたいて受像機を買い換える必要もないように思います。

風景や美術などの精細な映像を見るならある程度の恩恵はありましょうが、つまんないドラマなんか見ちゃった日にはものすごく損した気分になるのではないでしょうか。

投稿: 604 | 2009年9月18日 (金) 09時27分

>>壊れるまでは使うつもりですので、もしかしたらこれで地デジを見ることになるかも知れません

アナログにダウンコンバートする地デジチューナーが一万円を切ってますから、地デジを観るだけなら、停波後もアンテナ込みで二万円も出さずに観られるんですよ(笑)。首都圏ならUHFの性格上、ベランダ設置タイプで十分映るそうですし、その後テレビ受像器を買い換えても無駄になるのはチューナーだけですから、焦って買い換える必要はないと思います。

ただ、16:9の画殻になると単純に謂えば画面の横幅が広くなるわけですから、現状の受像器で観る場合はアナログ放送の場合よりも小さく映ることにはなります。普通の番組が映画のDVDのように上下に黒帯が附いて見えるわけですから。

通常の4:3の映像でも、アナログでブラン管テレビの場合、縦横一割前後画面から切れる領域があるので、実際には七割程度しか画面上に映らなかったのが、上下左右に黒味が出て端から端まで画面に入りますから、その分小さく映ります。まあ、慣れれば気にならないとは思いますが。

あと、CSやケーブルを経験していれば気にならないと思いますが、録画予約をする場合はチューナーと録画機器の両方で予約をかける必要があります。

また、安い機器だと予約機能自体が附いていない可能性がありますから、スペックをチェックする必要がありますね。八木アンテナとかマスプロとかの一万五千円前後の機器なら大丈夫でしょう。停波前後なら、もう少し安くなっているかもしれません。

投稿: 黒猫亭 | 2009年9月18日 (金) 12時30分

そうか、アンテナ付チューナーがあれば画質が悪くてもアナログTVで視聴できるのですね。今のTVが壊れなければそれで、壊れたらイオンかどこかで出している安い地デジ対応薄型TVを買うことにしますhappy01

ウチは現在ケーブル契約ですが、こちらもデジタルになると今のアナログコースより高くなる(その中でもデコーダ兼録画機器の性能によって松竹梅と値段に差がある)ので、ベランダのアンテナで間に合うなら思い切ってお別れしても良いかも知れません。

いずれにしても、地デジを普及させる側の意気込みと普及させられる側(自分です)の腰の重さになんだか温度差があるなあと感じます。

投稿: 604 | 2009年9月18日 (金) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234622/31392626

この記事へのトラックバック一覧です: アナログはアナクロか:

« めでたいんだかめでたくないんだか | トップページ | しずかちゃんが知っていた件 »