« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の10件の記事

周潤發in「Let the Bullet Fly」

Chow Yun Fat to Let the Bullet Fly
(上の方の写真はいつのモンだsweat02

建国直後の中国を舞台にしたアクションコメディ。なのでジョン・ウー的ガンアクションは期待しないように、と。
……分かりました○| ̄|_

周潤發將演出姜文導演新片 Let the Bullet Fly
(このページをgoogle翻訳してみたら、なるほどコメディだったwobblyヒドイ)

キャストが詳しいです。ヒロインまたコン・リー様(暫定)か。
ポスターが面白い。ってかコレ、ジョン・ウーアイテムじゃないの?も、もしかしてパロディだったりとか?ああでも原作があるから違うか。

というわけで続報待ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒ともやしと男と女

へたれて録画して見たBSマンガ夜話「もやしもん」おさらい。

BSマンガ夜話
(※扉絵の岡田氏が旧モデルなんですけどsweat02

司会 大月隆寛・笹峯愛

レギュラー いしかわじゅん・岡田斗司夫・夏目房之介

ゲスト 山田五郎・内田春菊・加藤未央

全体的にコメントはさほど目新しくなく、やや食い足りないかなあという印象。パネラー全体の感想としては「異色だが面白い」。

続きを読む "酒ともやしと男と女"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

送信(BlogPet)

604と、正解した?
それで鶴見川萬寿之助が制約が送信したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「鶴見川萬寿之助」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャキーン!の「同じ台本劇場」に

斬鬼さん(の中の人←名前忘れた)が出てたーーー!!!

しかも「鬼ね。恐ろしい人」とか言われてたーーー!!!

狙ってる、ねえ、狙ってる?!

今度の「W」にはジュモクさん(の中の人)が○○○○○で○○○○役(←怖くて書けない)で出るしねえ。うーん侮れません、「シャキーン!」。写真撮れなかったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気抜けするほど簡単なスパムコメント対策(当社比)

こんな死んでるようなブログにもたまにスパムコメントがついたりするので、多いところはそりゃあ大変なのでしょう。スパムコメントの何がイヤって、バカくさい文面がイヤangry(自分の文章は棚上げ)。よしんば真面目な文面だとしてもスパムはイヤangry。しかも、手作業で書き込むんではなく、スクリプトかなんかで送りつけてくるのがイヤpout

万策尽きた感があったのですが、どうやら最後の一手(←単純)で撃退したらしく、定期的に来ていたスパムコメントがしばらく来ないので、ここは勝利宣言をしてもよろしいかと。ふははーはははははhappy01

続きを読む "気抜けするほど簡単なスパムコメント対策(当社比)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

何が言いたい

BlogPetのある日のひみつ日記。

Manjudiary

……「ほんとうは」って何。いいよ無理しなくてdespair
全然かっこよくないよ、泥まみれの人生ですよ、へえへえ。

続きを読む "何が言いたい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人で二人

一人で二人
「ROMES」の大倉忠義に奇妙な既視感を覚えたので、なぜだろうと理由を考えることしばし。

……ああ!頭が翔太郎で体がフィリップ君だからかー!という結論に達しました。
まあ、中折帽もジレも流行りだから……しかし面白い具合にかぶったなあ。

「仮面ライダーW」は観てるけど、「ROMES」は観るかどうか分かんない。でも犬と猫が出るらしいからちょっと観てみようかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

メレ様 strikes back!

またここしばらくメレ様で引き合いがあったので、なんでだろうと思ったら、これらしい。

ガールズインユニフォーム メレ

……やっぱ可愛いcatface

フィギュアの扱い方が分からないので手は出しませんが(だから「純潔のマリア」もいまだに箱から出してないsweat02)、ちょっと本物を見てみたい感じがします。

ただねえ、画像で見ていて気になる点が。

続きを読む "メレ様 strikes back!"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

Spit into a spittoon

マイグリーティングカードコレクションから素敵なやつが出てきたのでアップしてみる。

Spittoons

何とも言えない渋い雰囲気。
趣きのあるベンチとテーブルが並んでおりますが、しなびた爺様しかおりません。茶を喫しつつ、耽るは愛鳥談議。蓋碗に幾度も湯を足し、優雅に時を過ごす……。これもまた男の世界なのでございます。
くうー、生まれ変るなら香港の金持ち爺さんだなあ。

続きを読む "Spit into a spittoon"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリーさんの羊の耳

メリーさんの羊の耳
「ラムズイヤー シソ科・多年草」と。

葉の形とびっしり生えたうぶげは、まさに子羊の耳。耳たぶフェチにはたまらない、心癒される感触でございます。また、寝付きが良いので羊はいらないが耳たぶはちょっとあったらいいかも的な私にぴったりの商品でございます。

問題は、「キラー・ブラック・サム」と一部で称されるほど植物を枯らすのが得意な私のもとで、この子がサヴァイブできるかどうかなのでした……。

次回、伸び放題の多肉植物に囲まれたベランダにて、君は生き延びることができるか?!(続かない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »