« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の7件の記事

月がとっても青いから♪

……どうだというわけではないのですが、いい満月です。ほら、今年は空を見上げると決めたのでhappy01

月暈というのが出て、綺麗でした。しかし寒い。

201001310009000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何やってるんだか

実は生きてますcoldsweats01

1月のビッグイベントであるところの法事japaneseteaが終わったので腑抜けてました。

毎年1~3月は年度末に向かって消えるように過ぎてゆくし、本当は腑抜ける間もなく確定申告memoの準備をせなあかんのですが、ちょっとペースダウンして部屋の模様替えとかに逃げたりしてdespair。昔からなぜか試験前に掃除を始めたり、卒論さぼってつい漫画描いてたり……成長してないなあ。
何となく落ち着かず、まとまった文章も小ネタも思いつかずで、ほったらけになってました。

本や映画やドラマの感想なんぞも無くはないものの、集中力が足りないのでしょうか、降りて来ませんねえ(短文でも長文でも、かたまりで降りて来ないと書けないのです)。

……と書いてるそばから居眠りしちゃったsweat02

続きを読む "何やってるんだか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪太郎ってどこにあるかな(BlogPet)

鶴見川萬寿之助は悪太郎がほしいな。
悪太郎ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「鶴見川萬寿之助」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またの名を!

604さんの二つ名は…「破壊兵器(アウトブレイク)」です


 
……要らないよそんなの!何ライトノベル風って!

とまあ、朝から単なる暇つぶしcoldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

EXILEは勘弁

チケットWeb松竹から来た「新春浅草歌舞伎」のご案内(メルマガ)。

そして、ラストを飾るのは『猿翁十種の内 悪太郎』。

亀治郎演じる大酒飲みの悪太郎が大暴れ!

最後の念仏踊りは、愛之助、男女蔵、亀鶴が加わり、4人で舞台上を縦横無尽に踊ります。

EXILE?かと思う振付もあり、笑う門には福来たる!!

とにかく笑ってください!

いいんでしょうか、こういうご案内で……despair
「大江戸りびんぐでっど」やっちゃったからもういいのか。

 

笑いというなら、どちらかというと今は落語の小屋に行きたかったり。

 

というわけでチェック中:

 知る楽 こだわり人物伝 小津安二郎は落語だ!
 課外授業ようこそ先輩 桂米團治 

 

1月は何だか落ち着かないです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年に戸惑う

もう今年も6日目。仕事始めが早かったせいか、余計に早く正月が終わった気分です。

さて、まだ6日目だからというのもあってか、「2010年」と見るたびにものすごい非現実感を覚えるのですが……coldsweats01

2009年まではそうでもなかった。

しかし2010という数字を見たとたん、何だかとんでもなく未来に来てしまったような気分になったのです。だって、ねえ、2010だよ?子供の頃には想像もつかなかった、というかアニメや小説の、架空の世界でしかなかった時代ですよ。

紅白で衣装(舞台装置ともいう)対決を見て、寝て起きて初詣に行き、箱根駅伝を炬燵観戦……と、ごく普通の正月を過ごしていて、ふと気づくと2010年
──え?これが2010年?大昔の未来だった2010年?嘘でしょ何かの間違いでしょ!!coldsweats02
と、アタマが違和感でいっぱいになるのです。なりませんか?

そんな、奇妙で強烈な非現実感に襲われ捕われている年頭なのでした。まあきっとすぐに慣れるとは思うのですけどね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1年の計は元旦に

あるとか申しますが、計画性というものの全くない人生を送ってきた私には関係ございません。流れのままに生きる魚座piscesですし(計画的な魚座の人ごめん)。

さて、1月1日の月は満月。そしてほんの少しですが月蝕が見られるということで、「ゆく年くる年」の後仮眠して未明に空を見上げておりました。雲ひとつなく晴れ渡った夜空、なかなかよいものですが、ものすごく寒かったのでそのまま炬燵で寝て、初日の出は見逃しましたcoldsweats01……。

空を見ていると思い出されるのははやぶさくん。引き続き生還を祈っているよ~shine

そうだflair、今年は空を見上げる年にしよう。なんとなく今決めました。

 

でも実写版「宇宙戦艦ヤマト」は観に行かなーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »