« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の7件の記事

石川先生が動いた

しつこく実写版「もやしもん」ネタ。

「日記」を拝見すると、

A.オリゼーは先生のご指名でアニメと同じ冬馬由美氏だそう。
沢木・及川のキャスティングもお気に入りの模様!
出演者に落款付きで絵を描いて贈るなんて熱いぜ!

…え、じゃあ玉木宏と泉谷しげるは?(まだ言ってるcoldsweats01
 
 

追加~flair

ドラマもやしもん公式サイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)

実写版長谷川さんがヤバイ

久々管理画面に来てみると、昨日のアクセス数が通常の3倍scorpius……どころか通常の5倍coldsweats02だったので(でも微々たるモンですが)慌てて原因を調べる。

あなーんだ、実写版「もやしもん」のキャスティング知りたかったのかー。USTREAMの記者会見は18時からだったのに、皆さんずいぶんせっかちだったんですねえ~happy01…って、私もうずうずしてたんですけどね。

で、問題の主要キャスト!&個人的感想。

沢木: 中村優一 ○ (キリヤくんから出世したなあ~。でもこの人小さい?←Wikiで見たら、177センチもあるよ…coldsweats02

美里: 笑い飯西田 ◎ (この人以外あり得ないimpacthappy02impact

川浜: バッファロー吾郎木村 ? (知らないの。チビデブならいいですよ)

樹教授: 黒沢年男 ○ (頭頂部結構イってた。眼鏡は透けてないほうがいいな。おトボケぶりに期待)

続きを読む "実写版長谷川さんがヤバイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月14日は

heartバレンタインデーheartであり、それに加えて

fishにぼしの日fishだということも知りましたが、何といっても今年は

diamond春節diamondなのでございます。

恭喜發財!吉祥如意!福星高照!金玉満堂!bombbombbomb(←爆竹のつもり)

新年に向けて盛り上る香港の様子を、りえさんのブログで見せて頂くことができます。何だかむちゃくちゃ楽しそ過ぎる!
Tempoのティッシュケースhappy02いいなあ。Tempoの、紙ナプキンな肌触りが懐かしい。各種各様の虎グッズもあるんですね~。
そして、新年には赤パンツを穿く、とな! 

……ん?

続きを読む "2月14日は"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

助(BlogPet)

きょう鶴見川萬寿之助は対応しなかった?
でも、604の余力も熟成したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「鶴見川萬寿之助」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「相棒」のゲストは侮り難い

外れがあまりないので期待値は常に高いドラマshineです。
一応録画しておりますが、時々実況に参加するといろいろな方のご意見ご感想がなかなか楽しく、それもあって可能なときはリアルタイムで視聴。

ロングシリーズでレギュラーも多く、その中での掛け合いが定番となって「いつもの空気」を醸成、そこに毎週ゲストが絡んで「その回のカラー」ができるのが面白いです。まあシリーズものは全部そうですやね。

先週放送の第14話は、ゲストに田中哲司・竹本孝之・石井萌々果というメンバー。

続きを読む "「相棒」のゲストは侮り難い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Outlookウィンドウを開けません

…何を朝から寝ぼけたことを。

いくつかやり取りしている最中なので、メールチェックできないと話にならないのですが。やってくれるぜMicrosoft。

タイトルの文言で検索すると、出ますね~coldsweats01。本家トップページにもでとるやないか、「Outlookが突然起動できなくなるお問い合わせをannoyたくさんsign03頂いております」。

サポートページには対処法がずらずら。

まずはメールの新しいプロファイルを作る

そして以前の受信メールなどのデータを復元する

今ここ。何とか昨日までの保存メールは読めるようになったが……。Outlookウィンドウを見やすく直すのに時間がかかるんだよ!crying

朝の貴重な時間を潰しやがって。迷惑料を寄付dollarしてよビル。
っていうかもう全部Gmailに引っ越すよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ記事作成、どっちでするか?

左がIE8、右がChrome3(今は4にしたけど見た目変わらず)の、記事作成画面。
Chromeの方が作業スペースが広いです。

Screen

続きを読む "ココログ記事作成、どっちでするか?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »