« 人斬り以蔵2.0、あるいは反魂の法 | トップページ | 路線の維持と存続(非鉄) »

必殺仕事人2013(もうすこしがんばりましょう)

恒例の今頃なんですけど。

必殺仕事人2013

中村主水様こと藤田まこと氏亡き後どうなるかと見守っておりましたが、どうやら「必殺仕事人」の伝統はジャニーズでつないでいくようですね。いまや風前の灯となっている民放時代劇を背負って立つ気概を主演の東山紀之さんも述懐なさっておりました。頼んだよヒガシ。

かなり前から言われておりますが、時代劇というもの、製作し続けないことには技術が途絶えてしまうとのことなので、レッドデータブック入りが危ぶまれます。永久不滅の鉄板時代劇かと思われた、あの水戸黄門ですら終了してしまったこんなご時世…。

というわけで、今回のラスボスたる大物ゲストに里見浩太朗様。前回「2012」の大物ゲストが高橋英樹様でしたから、昨年に引き続き贅沢過ぎる配役です。

時代劇華やかなりし頃の大スター達を、スター故にこれまで演じられなかった悪役として起用することで、若手が醸し出せない重厚感を画面に加えることができますし、ジャニーズがみんな同じに見える高齢者世代の方々でもかつてのヒーローなら間違えませんしgoodflair

それに皆さんおそらく比較的お暇(自粛

…ただ、大スターであるからこそ、単純な悪にはできないという縛りがあるようで。まあ今の時代、善と悪は二項対立ではなく表裏一体という空気がありますから、若干の歯切れの悪さも致し方なし。

2012」での高橋さんは、悪人と善人の双子の兄弟が争い、善人の方が残るという苦肉の策。うーんなんかねえ。

で、前の副将軍でもあられた里見さん、馬鹿息子を立派な医者にするためにと何十人も人を斬った(峰打ちのマッチポンプ辻斬りも含む)挙句に仕事にかけられて死ぬわけですが、なんか最後まで悪人臭がしないんだよなあ。小五郎さんに「恩に着ます」とか言ってたし。

剣術よりも医術、人斬りよりも人助け、そして人並みの暮らしを…と願う志は悪くなかったのに、息子がダメ過ぎて人生設計が狂った末の人斬り三昧weep 
ああ…、この場合息子はTBSの水戸黄門枠のメタファーでしょうか…(違

また息子役の渡辺大さんが、偉大な父からプレッシャーを受けて壊れてゆく、タカから生まれたトンビ感を上手に出していて良かったですcatface絶妙な配役だねっnotegood

サブゲスト=流しの仕事人として、今回は中村獅童丈が登場。
冒頭のシーンでいきなり芸妓kissmarkのナリで仕事に乱入してくるのですが…私初めてです、こんな首の太い女形coldsweats02 なんつーか、えも言われぬ場末の雰囲気(自粛 

でもでも、さすがに要所要所の所作はビシっと決まってカッコ良くshine、そうだった、この人歌舞伎俳優だったのよ!と再確認。まあある意味器用貧乏(自粛

器用貧乏といえば、トンビ息子より確かな医術の腕を持ちながらも、非正規雇用的に使い捨てられて殺されてしまう貧乏くじ男に波岡一喜氏、その妹で健気なしじみ売りに桜庭ななみちゃん。
親馬鹿の父上を外道へと誘う悪の商人に左とん平さん&佐戸井けん太さん、用心棒に竹内力さん。無駄に豪華っていうか、こんな所で使っちゃっていいの?という気がしないでもないですがまあいいや。

んでレギュラー陣。

昼行灯2世のヒガシ小五郎さん、初めに渡辺家伝来の印籠をなくしてお姑様にしぼられ、終わりに古道具屋でソレを見つけてひと安心という流れなのですが、あまりにさり気なさすぎて「頭が高い」が出るまで水戸黄門リスペクトだって気付きませんでしたsad
どうせなら「リーガル・ハイ」第4話くらい派手にimpactやってもらわないと(違

仕事嫌いで芝居狂いで旨い物好き、という部分が薄い気がしたものの、「2007」のように変な所にマメという設定が健在だったので嬉しい。ほれ、殺しが終わったあと父親を担いで息子の隣に寝かせてあげてたでしょ、変わり者なんですよ。

仕立て屋の匳は辻斬りにやられ療養中という設定であまり出て来ませんでした。まあ過去にラップで踊り狂った回もあったし、「2012」がメイン回だったし、いいんじゃねgawkでもせっかくの当たり役なんだから頑張れよ田中聖。

経師屋はもはや創作料理人の涼次と化しています(「2012」を見なおしたら、涼次、経師屋やめるってよだった)。松岡くんも連ドラ中さんざんメイン張ったから今回はこんなモンで。

何と言っても今回のメインはお菊さんですうheart04heart04heart04

変わり者ワガママ者の男どものまとめ役は難儀ながら、気を配って仲を取り持ったりここぞという時は気骨を見せたりと、魅力あるキャラクターです。仕事料を丸取りせんとする坐坊の脅しをきっぱりと突っぱねる一方で、江戸を離れる彼を追ってお金を渡す柔らかな心遣い。大人の女性の自然体の可愛気とでも申しましょうか、ベタベタせず潔い、その人物造形も和久井映見様ならではかと。

そんな彼女を見て、坐坊さん「いい女だねえ」「一度抱いておきてえな」とか言ってるんですが、

お前ら口ばっかりなんだよgawkgawkgawk

とにかく濡れ場がない。八丁堀はEDだから仕方ないにしても(しかしあの主水さんだって浮気してたのに…)、毎回自宅に女子を連れ帰る経師屋、女子がラブラブ光線出してるときは応えてあげなさいangry仕立屋も、もうそろそろ衆道疑惑が浮上する頃じゃないのかい。

というわけで、胡桃の坐坊さんの色っぽいセリフも、とうとう手を出せなかったことへの負け惜しみにしか聞こえませんでした。やれやれ。

必殺シリーズエロとグロお色気シーンと残酷シーンがなくてどーすんのsign02と思いますが、これも時代でしょうか…。

いやしかし諦めるのは早い。その辺を打開する秘策はあります。

秘策その1火野正平さんを元締め(何なら流しの元締めでもいい)に起用、とにかく毎回女の子virgoheart01heart01heart01と絡ませ、主役の3人にはまだまだ到達できない域の軽やかなコマシ技をご披露頂く。もちろん仕事も出来るパターンで。

秘策その2:姑役の野際陽子さんも実は仕事人という設定。同じ家の中で騙し騙されの駆け引きから最後は姑と婿の直接対決の修羅場に!ああ、非情のライセンス!(違)←だって野際さん下手な悪役より怖いんだもんcoldsweats01

昭和過ぎる発想に我ながら泣けるsweat02

いっそ小五郎さんに子供ができちゃうとか。人の親でありながら仕事人という罪深い稼業に手を染める、そんな己に慄きながら生きる…ってのもアリかもしれないです。主水さんとはまた違った生き方でね。

てえことで、2014はもう少し頑張って頂きたい。

|

« 人斬り以蔵2.0、あるいは反魂の法 | トップページ | 路線の維持と存続(非鉄) »

時代劇」カテゴリの記事

コメント

Great web site. Lots of useful information here. I am sending it to a few friends ans also sharing in delicious. And certainly, thanks for your sweat!

投稿: shoe lifts | 2013年7月24日 (水) 23時00分

Very interesting information!Perfect just what I was looking for!

投稿: male shoe lifts | 2013年8月 7日 (水) 11時42分

It’s hilarious that you should write this as I have been in the progress of checking for information on this topic. Thanks for the input on the topic.

投稿: shoe lifts | 2013年8月12日 (月) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/234622/49484310

この記事へのトラックバック一覧です: 必殺仕事人2013(もうすこしがんばりましょう):

« 人斬り以蔵2.0、あるいは反魂の法 | トップページ | 路線の維持と存続(非鉄) »