カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の99件の記事

そうじゃないんだアクセス解析…

私の中ではすっかりオワコンとなったブログですが┐(´-`)┌(ひでえ)、それでも空き家を見回りに来る如く、ごくたまに点検に来ます。

へー、ココログも10周年かー(棒読み)
10周年って大体何かが一区切りつく単位ですよねえ…。

アバターとかアイテムとかゲームとか新設されても別に興味ないしどうでも良かったのですけど、アクセス解析リニューアルは気になっていて…案の定嬉しくない方向※個人の感想です)にシフトチェンジしていました。

まずさ、リアルタイム足あとリアルタイム地図って何

今どのページが見られてるとかって必要か?よしんば必要だとしても、端末・OS・ブラウザ・画面サイズまで知りたいか、リアルタイムで?

いやいや…リアルタイムじゃなくても、訪問者分析がおかしな執念でもってなされるみたいです。

続きを読む "そうじゃないんだアクセス解析…"

|

疲れた

断捨離中につき古い書類を廃棄処分すべく整理してました。

んで、旧記事「バンデラスと憂鬱な珈琲」にスキャンしたチラシ写真を追加しようと思っただけなのに…
何でこんなに時間がかかるかな自分…
しかもサイズ異常…

いやあブログってこんなに使いにくいものだったんですね

(ココログだけかそれとも私がボケなのか)

|

空目アワード2009-2012(後)

一年前の続き。
下書き一緒に作っておいて、アップするのをすっかり忘れていました…
ネタが古いから多少デコってみた(大して違いなし)。

相当アタマがおかしい感じですが、ご参考まで(何の) 。

続きを読む "空目アワード2009-2012(後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空目アワード2009-2012(前)

タイトルは適当に「タモリ倶楽部」に便乗

普段から空耳空目の多いこと多いこと。
耳が悪い目が悪いというより、おそらく頭が悪いのだと思われます。

ふと思い立ってTwilogを「空目」で検索してみたら空前の空目の歴史が…
あくまで個人的記録として書き出してみました。
バカは十分承知なのですが。

続きを読む "空目アワード2009-2012(前)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暫時更新停止

断捨離発作かと思われますが、とりあえずそういうことで。

ココログフリーは1年間更新がないと削除されてしまうので、1年以内に何か記事を書ければいいなあ…

思い切って解除(削除)できないところが未練たらしかったりするね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えないものが見える

なんていうとこんな時ですから、放射性物質の核種までも目で見ることのできる少年が大学に入学して活躍するマンガ(タイトルは『さらしもん』?)を想像してしまいますが(しないか)、そういう話ではありません。

字を間違えて記憶する悪い癖がどうにも直らず。
つい最近判明したのが、梅の生産農家のお名前間違い。王隠堂さんをなぜか何年ものあいだ玉隠堂さんだと思いこんでいた。すみません。

こんな画数の少ない漢字を間違えるなんて…我ながらショック

言い訳するなら、どちらも「高貴なものが秘匿されている」というイメージで、近いものはあると…点1コの違いですし。もしかしたら最初見た印刷物にヨゴレが付いていたのかも(違)。あとは勝手な先入観で、隠すなら玉だろうという(違)

いやあ、恥をかく前に気づいてよかったです。

というか、これただの錯視でしょうか?井が丼に見える錯視、ありますよね。錯視アプリにも出ていたぞ

とここでふと「丼の中の蛙」ってフレーズが浮かび、ちょっとイイじゃんと思ったのですが、残念、もう使われていました。次のブログのタイトルか何かにしたかったんだけどな…

とまあ、それだけの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川雅之先生がマエカワそっくりだった件

3/31付け日記で、お嬢様と撮ったとされるプリキュアのプリクラをご披露なさっていたのですが。

検索で出てくる画像やらUst中継やらで見る限り、普通にイケメンだと思ってたけど、このプリクラで見る石川先生は何かマエカワだったのでした。

マエカワ?「カタリベ」か「人斬り龍馬(内「神の棲む山」)」でご確認ください(って、古本しかないじゃん。重版してよ…)。「カタリベ」は「もやしもん」とは趣を異にしており、石川史観がうかがえるお話なんで、大変興味があるんですが…。

もっともっとビッグになったら続き描いて下さるかなあ。

それにしても、先生もTwitterを始めてからずいぶんとブログ更新が減ったわ。「つぶやかないつもりです」と思ってたって、つぶやいちゃうのさ、ふへへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あやかりたい

松重豊さんのブログが、ひとつのスタイルを確立したようで。

ちょっといい写真と、四行の軽快な文章、独特の味わい。

一生同じ歌を歌い続けるのは大事な事ですと仰ったのは故岸田衿子さん。

うん、松重さんはTwitterやらなくてもいいと思うな(実はアカウントあったりして)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

避難

正直3月は更新しないだろうと思っていたのですが

3/11からこっちTwitterが災害情報掲示板的なものとなり、流れてくる情報の量と質が一変して、その中では前のようにつぶやくのが難しくなってしまった気がする。

ので、ブログを避難所代わりにしてみようと。こんな風に使う日が来るとは思わなかったけど。

いろいろあるけど、もう眠いので今日はココまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやぶさに泣く

グラン・クラス瞬殺かよううう

…という話ではありません(いや~寝台特急も終了間際は瞬殺だったけどね)。

人生いろいろ煮詰まっていたので無性に星空が見たくなり、ふらふらとプラネタリウムに出かけたのでした。

コスモプラネタリウム渋谷

一応余裕持って来たのに、老若男女で混んでいる
最後にプラネタリウムを訪れたのはたぶん十数年前の五島プラネタリウムだと思うんだけど、こんな並んだっけか…と、恒例(高齢か)センス・オブ・浦島太郎。

続きを読む "はやぶさに泣く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧