カテゴリー「特撮」の26件の記事

「大魔神カノン」を見た

公式サイト

「大魔神がカノン」なのではなく、「大魔神とカノン」なんだそうです。うーんタイトル文字のミスマッチさよ。

ほとんど予習せずに見ました。
知っていたのは深夜の特撮だということと、プロデューサーが高寺重徳(成紀)氏だということだけ。あとは「大魔神」とタイトルにあるくらいだから、大魔神が出るんだろうと、そんな感じで。

しかし大魔神は出ませんでした…coldsweats01(いや厳密に言うとちらっと映るのですが)

続きを読む "「大魔神カノン」を見た"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2月14日は

heartバレンタインデーheartであり、それに加えて

fishにぼしの日fishだということも知りましたが、何といっても今年は

diamond春節diamondなのでございます。

恭喜發財!吉祥如意!福星高照!金玉満堂!bombbombbomb(←爆竹のつもり)

新年に向けて盛り上る香港の様子を、りえさんのブログで見せて頂くことができます。何だかむちゃくちゃ楽しそ過ぎる!
Tempoのティッシュケースhappy02いいなあ。Tempoの、紙ナプキンな肌触りが懐かしい。各種各様の虎グッズもあるんですね~。
そして、新年には赤パンツを穿く、とな! 

……ん?

続きを読む "2月14日は"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

割とお気に入り

W-B-X~W Boiled Extreme~

「 W-B-X ~W-Boiled Extreme~ 」のDVD観た(買ったわけではないcoldsweats01)。
キャストも登場するサイレントムービー風のショートストーリー仕立てになってるのがお洒落です。

アーティストの人(上木彩矢wTAKUYA)がえらいデーハなビジュアルなので、ちょっと主役の二人、負けるなよ~って感じ。亜樹子ちゃんは童顔とはいえショートパンツはどうかと思っちゃうんですが、「緑のスリッパの人」というインパクトがあるからまあ存在感はありますね。

曲もカッコいいんだけど(間奏のギターソロがshine)、速過ぎて歌詞が聴き取れません。「シャキーン!」の耳クササイズの如しwobbly。と思ったら、歌詞出てた。むー、歌うの難しそうsweat02

実は2曲目のJazz Edit.が一番好みで、ムービーのエンディングはツボにpunch入りました。

※上木サンの名前間違えたので訂正。
ついでに笑える関連商品もメモ的にリンク貼っとくー。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メレ様 strikes back!

またここしばらくメレ様で引き合いがあったので、なんでだろうと思ったら、これらしい。

ガールズインユニフォーム メレ

……やっぱ可愛いcatface

フィギュアの扱い方が分からないので手は出しませんが(だから「純潔のマリア」もいまだに箱から出してないsweat02)、ちょっと本物を見てみたい感じがします。

ただねえ、画像で見ていて気になる点が。

続きを読む "メレ様 strikes back!"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

米国版ゲキレンジャーに再び愕然

米国版ゲキレンジャーに愕然」に貼っておいたリンクが切れていないかチェックしていたら、Junglefury.Netの方のトップページ動画が変わってました。

Masters Transformationと題された動画では何と、7人のマスターたちが人間態から動物態に変身!
変身後の着ぐるみはオリジナル版と全く同じです。つまり、あの動物七賢人の擬人化という新しいことを米国版はやっていたわけですね。ふうむ面白いなあ。

オリジナル版でも、人間態時代のマスター達のシルエットくらいは出ておりましたが……。ま、どんな人たちだったのか想像の余地を残したという考え方と、できるところで制作費を抑えたという考え方がありますねcoldsweats01

続きを読む "米国版ゲキレンジャーに再び愕然"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国版ゲキレンジャーに愕然

放送終了後すーーーっかり忘れていた「獣拳戦隊ゲキレンジャー」が、当然のことながら海を渡ってimpactパワレンpunchになっておりました。

tvJETIX - Power Rangers Jungle Fury

tvJungle Fury.Net

後者のトップページの動画を見て、なんだなんだ、名乗りに8人もいるぞ!――と思ったら、蝙蝠と鮫と象も変身していたcoldsweats02
catなんじゃい。不闘の誓いはどこいったんじゃい。

しかも変身解くと普通のじーさん。あの着ぐるみで戦うのがいいのに、分かってないなあ。着ぐるみだとセサミストリートchickみたいでお子ちゃま臭いからかしら。セサミも戦隊も対象年齢変わらないと思うのですが。

「デカレンジャー」のボスがとんでもないことになっていて嘆いたのをつい昨日のことのように思い出しますが、「ゲキレンジャー」も悲惨なことに。

続きを読む "米国版ゲキレンジャーに愕然"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丈夫、君は一人じゃない

7月からのドラマが一斉にスタートして、ただいまあれこれ選別中。

そんな中で、引き続き楽しく見ている「ケータイ捜査官7」。話もバリエーションがあって飽きません。

12話「地球最期の日」も良かった。

新聞の番組紹介欄を見た時は正直「ええええ」でしたが(だって、「明日のリアル」を追求しているのに「アンカーは実は宇宙防衛組織」って書いてあったんだもん、あり得ないっしょ)、しかし瞳子さんの太腿が映った瞬間、なーんだやっぱ芝居じゃんと安心しました。

あんな見るからに「謎の円盤UFO」な衣装(またはピンク・レディな衣装)で騙されてはいけないよ、ケイタ君。いくら平成生まれだからって素直にもほどがある。

続きを読む "大丈夫、君は一人じゃない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げきとてちん

「ゲキレンジャー」次回予告を見て、

Rio 憧れの激獣拳、高名なマスター・シャーフーに弟子入りしたものの炊事・洗濯・掃除の毎日、姉弟子(かずえ)兄弟子(狼男)には雑用を言いつけられ、「暮らしの中に修行あり」と言うばかりで稽古をつけてくれない猫師匠に嫌気がさし、とうとう一門を飛び出した理央様が、墓地の死体をほじくり返して大勢の手下を作り、臨獣殿でお山の大将になるまでの涙と根性の一代記を描いた連続テレビ小説を想像した。

続きを読む "げきとてちん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唱K!(revised)

Dekaranger Opening (Cantonese)※リンク切れなので消しました

の歌詞と発音を書き留めてみました。漢字は適当(丸文字なので判読しにくかった…)、発音は聞こえたまま(かなり早口)、いい加減です。間違いがありましたらご指摘を。

歌う時は(いるのか歌う人)上記リンクをご覧になりながらどうぞ。

しかし我ながらヒマだなあ。

(※暇ついでにちょっくら手直ししました)

続きを読む "唱K!(revised)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、香港行こう

デカレンジャーが香港で絶賛放映中(07年3月からだそうな)とは聞いておりましたが。
来たよ、テーマソング広東語カバー!

デカレンジャーOP香港バージョン(広東語字幕付)

しかも日本版の第1話クレジット付き(タイトルコールと名調子ナレーションはなし)のまま、右上に「翡翠台」(←香港のTV局)のマーク、下部にポップな字体の字幕。

看到有五星結合 とか(五福星?)、
正義大戦掲序 為道義没顧慮 超級的戦隊 とか、
おぼろげながら意味は取れます。

しかし広東語はnやngの音が多いせいか、ヒーローソングもどこかコミカル(←偏見)。

続きを読む "そうだ、香港行こう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)